とまとの成る木

tomatoit.exblog.jp
ブログトップ

タグ:残飯料理 ( 3 ) タグの人気記事


2012年 09月 30日

チョコサラミ

a0284638_21472787.jpg
地獄の入り口が、2つに分かれている。左が「生前、女房の尻に敷かれていた者」、右が「そうでない者」。左には長蛇の列、右には1人。天からその様子に気づいたゼウスが不思議に思い、右の男の元に舞い降りた。彼も正妻ヘラに尻に敷かれていた口である。「汝は如何にしてこちらの列にいるのか。」「女房にそうしろ、と言われたんだ。」

イタリア人夫婦は、結構、妻優勢、つまりかかあ天下が多いと聞く。もともと女性に甘い国であるので、家庭内における決断権というものは、男が握っているように見せかけて、実は奥方が自分のいいように導いている場合が多いそうである。

しかし、かつてのシチリアにおいては少し状況が違っていたらしい。亭主関白で有名だったそうで、まともな民法がこの国に存在しなかった、そう遠くない過去において、妻が夫に意見した、という理由で死刑にまで至った例もあるらしい。

材料
クッキー 200g 手で揉み砕く
溶かしバター 100g
ココア 50g
砂糖 50g

作り方
1. 材料を全て混ぜ、ラップを敷いた寿司用巻き簀で好きなサイズの直径にしっかり整え、冷蔵庫で冷やし固める。
2. 5-10mmに切る。

頂き物のクッキーや、買ったがイマイチ、という時に便利。また、好みでレーズンや砕いたナッツやチョコレートを混ぜてもいい。
ココアと砂糖の量は、使うクッキーの甘さによって随時調節する。
[PR]

by Tomato-no-naru-ki | 2012-09-30 07:00 | 生活習慣
2012年 09月 03日

ボッリートのミンチカツ ~イタリア免許取得システム(3)

a0284638_2344436.jpg
原付の免許を受け取りに行き、同時に普通免許、更に二輪の免許を取りたい旨を伝える。教習所のおじさんは、「じゃあ学科試験が同じだから、まず普通免許取って、その後二輪ね。」言われるままに申し込んだ。「学科の受講は任意、本屋で教習本を買って、勉強してください。今から40日以降、学科試験の申請ができます。学科試験に受かったら実技試験へと進めます。学科試験、実技試験共に、それぞれ2度、受けられます。2度で通らなかったらまた申請からやり直し。来週、仮免ができてくるので、路上演習ができるようになります。これ、教官の電話番号ね、直接電話で時間調整してね。講習費も直接現金で払って。」勿論、領収書なんてもらえない。しかも日本のような、柵に囲まれた実技演習スペースなんて無い。いきなり公道での練習である。

仮免がおりて早速路上講習。二輪のノウハウがあり、ミッションの感覚、ある程度のテクニックは、車感が変わるぐらいでほぼすんなりいけたが、私の様なおばちゃんが、何の免許も持ったことなく、初めて挑むとしたらどうだろう。
(つづく)

材料
コンソメに使った肉と野菜 適量
食パン ボリュームにして肉の半量
ペコリーノチーズすりおろし パンの30-50%
全卵 2個
生パン粉 適量
セージ
マヨラナ
揚げ油

作り方
1. クローブを取り除き、肉と野菜を布巾に包んで絞る。
2. 絞り汁にパンを浸して絞り、手でほぐして卵1個と一緒に混ぜる。
3. 肉と野菜を包丁でみじん切りにして、2に混ぜ込み、セージ、マヨラナを加え、塩胡椒で味を調整してよくこねる。
4. ピンポン球大に丸め、溶き卵にくぐらせてパン粉をまぶし、180度で揚げる。熱々をいただく。

普通は旨味の出尽くした肉と野菜は、犬のご馳走になるか、捨てられる。いつも勿体ないなー、と思っていたが、ある日、このレシピに出会ってかんどー。

因みに言葉が分からなくてもわかりやすい説明を見つけたので添付しておきます。
http://www.scattidigusto.it/2011/11/18/la-ricetta-per-le-polpette-di-bollito-da-mangiare-con-le-mani/
[PR]

by Tomato-no-naru-ki | 2012-09-03 03:00 | そんなアホな。
2012年 09月 02日

スパゲティのモダン焼き風 ーースパゲティオムレツ

a0284638_5523594.jpg家の中を土足で生活するのが当たり前のこの国。息子がハイハイの頃は私もイライラ。みんな靴を履いたまま足を組んだりして、誰もよけない。彼らに言わせれば、子供の方がよけることを覚えなきゃいけないそう。巷の日本人妻を持つ家庭では、みんな土足禁止にされるらしいが、我が家だけはムリだった。

材料
前日の残りのスパゲッティをトマトソースで和えたもの 2人前分
全卵 2個
パルメザンチーズ 大さじ2
バジルの葉
5ー6枚

材料をすべて混ぜ、テフロンのフライパン、約22cmで、お好み焼きの要領で両面焼く。冷まして頂く。




…………………………………………………
[PR]

by Tomato-no-naru-ki | 2012-09-02 03:12 | 生活習慣