とまとの成る木

tomatoit.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 03日

ボッリートのミンチカツ ~イタリア免許取得システム(3)

a0284638_2344436.jpg
原付の免許を受け取りに行き、同時に普通免許、更に二輪の免許を取りたい旨を伝える。教習所のおじさんは、「じゃあ学科試験が同じだから、まず普通免許取って、その後二輪ね。」言われるままに申し込んだ。「学科の受講は任意、本屋で教習本を買って、勉強してください。今から40日以降、学科試験の申請ができます。学科試験に受かったら実技試験へと進めます。学科試験、実技試験共に、それぞれ2度、受けられます。2度で通らなかったらまた申請からやり直し。来週、仮免ができてくるので、路上演習ができるようになります。これ、教官の電話番号ね、直接電話で時間調整してね。講習費も直接現金で払って。」勿論、領収書なんてもらえない。しかも日本のような、柵に囲まれた実技演習スペースなんて無い。いきなり公道での練習である。

仮免がおりて早速路上講習。二輪のノウハウがあり、ミッションの感覚、ある程度のテクニックは、車感が変わるぐらいでほぼすんなりいけたが、私の様なおばちゃんが、何の免許も持ったことなく、初めて挑むとしたらどうだろう。
(つづく)

材料
コンソメに使った肉と野菜 適量
食パン ボリュームにして肉の半量
ペコリーノチーズすりおろし パンの30-50%
全卵 2個
生パン粉 適量
セージ
マヨラナ
揚げ油

作り方
1. クローブを取り除き、肉と野菜を布巾に包んで絞る。
2. 絞り汁にパンを浸して絞り、手でほぐして卵1個と一緒に混ぜる。
3. 肉と野菜を包丁でみじん切りにして、2に混ぜ込み、セージ、マヨラナを加え、塩胡椒で味を調整してよくこねる。
4. ピンポン球大に丸め、溶き卵にくぐらせてパン粉をまぶし、180度で揚げる。熱々をいただく。

普通は旨味の出尽くした肉と野菜は、犬のご馳走になるか、捨てられる。いつも勿体ないなー、と思っていたが、ある日、このレシピに出会ってかんどー。

因みに言葉が分からなくてもわかりやすい説明を見つけたので添付しておきます。
http://www.scattidigusto.it/2011/11/18/la-ricetta-per-le-polpette-di-bollito-da-mangiare-con-le-mani/
[PR]

by Tomato-no-naru-ki | 2012-09-03 03:00 | そんなアホな。


<< ペペロナータ ~イタリア免許取...      ボッリート イタリアーノ ~イ... >>